生涯未婚率が高すぎて日本の未来が不安です

最近目にした記事ですが、50歳までに一度も結婚をしたことのない人の割合が男性では23%、女性では14%と、かなり高い割合で出ていました。今日の日本社会はバツイチも決して珍しいことでないような世の中になってきていますが、彼らは既婚歴があるのでこの数字には含まれていないということになります。

私はこの数値を見て、正直ショックであるとともに、日本の未来が心配になりました。私自身は子供がいますが、やはりいくら強がっても最終的には人間は一人で生きていくことはできないと思うので、我が子には結婚をして家族をもってほしい、と願うのは至って普通の感情だと思っています。

いったい何が問題なのか、私たちは自分たちの社会を見直さなければならない時期にきているのではないでしょうか。そもそも、昨今の離婚率の高さも要因のひとつになっているのではないかと思うのです。この生涯未婚率の低さの原因を作り出しているのは、明らかに私達大人なのではないでしょうか。子供たちが安心して経済的にも精神的にも暮らしていけるようなそんな世の中にならないと、人が人を頼って助け合いながら生きていける世の中にならないと、生涯未婚率は今後も上がる一方でしょうね。私達が解決しなければならない大きな課題だと思います。

2年前、最初見た時の印象通りの女の子でした

子供の同級生の女の子で凛とした利発そうな女の子がいます。2年前、授業参観で将来の夢を発表する時がありほとんどの子がサッカー選手や野球選手、ケーキ屋さんなどと子供に人気の職業を言っていたのですがその子は「困っている人を助けられるボランティアをしたい」と言ったのです。その時の発表がとても印象的で今でも覚えています。その後、たまたまその子のお母さんと友達になり話すことができたのですが、小さいころから周りの空気を読んで正義感の強い子だと言うので納得しました。自分もまだ小さいのに他の子を気遣ったり、困っている子がいたら手伝ってあげることのできる子だったそうです。
学校でも上級生の子がサッカーボールを蹴って友達に当たった時、当てた子が謝りに来なかったので「きちんと謝ってください」と言ったとも聞きました。曲がったことが許せない性格なのだそうです。2年前に見た、私の思った通りの女の子でますます好きになりました。