自分を貫く勇気!周りに合わせて見失わないで!

自分を貫くということは社会に出ている以上は限界があるかもしれません。

しかし、自分を見失っては、せっかくの自分の人生を思うように描けません。

特に日本は最低限できなければならないという敷居が多すぎるのです。

高校は出ていないといけない。バイトであっても働いてないといけない。いつかは結婚しなければいけないかもしれない。1人暮らしは経験しなければいけない。

やるべきこと、やっておいた方が良いことが多すぎるが故に、自分を見失い、何のために生きているのかさえ分からなくなり、挙句の果てには自殺してしまう方もいます。

考えてみると酷い話ですよね。その人の為に勧めたり、経験させたりした物事が、逆にその人を追い詰める結果になるのは。

『自分らしく生きろ』とはよく言われますが、例えば、自分がやりたいことがあればやりたいと全力で言うことができればいいのかもしれません。

自分を見失わずに生きるのは大変です。だからこそ、時には『他人は他人。自分は自分。』と割り切るのが必要なのかもしれませんね。