夏に向けて思いの丈ストーンの飾り作成

ぼくは力ストーンがお気に入りで夏になると平年、自分でストーンを購買に赴き装身具を作ります。徐々に夏季なので今年も自分でフォルムをして涼しげなブレスレットとリングを創る面にしました。
今夏はブルーのストーンを性質とした装身具にしようと考えました。
使用するストーンはアマゾナイトとラピスラズリとソーダ輝きだ。
手厚い青と目の覚めるような青のストーンは心の癒しや予感の熟練を意味しています。
そこに水晶を取り入れる事により、クリーミーな色あいになるので装身具の空気やスタンスが変わります。
夏季の空と海をモチーフにしたブレスレットとリングが終了しました。また、側も私のパワーストーンブレスレットを見てさんざっぱらほしいと伝えてきたので友人のスタンスに見合うピンク色のストーンで装身具を作成しました。優しくて淡い桃色のローズクウォーツは容易い元気になり穏やかな情愛に包まれるとの意味があります。気に入って外観だったので誠に嬉しかったです。