ママ友サークルの会でワイワイ楽しみました

今日はママ友同士でつくったサークル活動の日でした。子どもたちも連れて公園に行きました。1ヶ月に1回しか会えないのが残念です。公園は近所だったのでよく行く場所でした。
ブランコが好きなので、うちの子はずっとブランコに乗って遊んでいました。午前中の早い内に皆で遊んで、お昼は近くのカフェに行きました。子ども連れでも安心できるカフェで、授乳室やオムツ替えの台までありました。予約していたので、昼前でしたが入れました。普通に行くと30分は待たなければいけない人気店です。子どもたちはホットケーキを食べて、大人たちはコーヒーと各自ランチを頼んで食べました。
半年前は子どもたちがまだ小さかったので大変でしたが、今は落ち着いて食べられるので成長を感じました。
カフェは1時間で出る予定でしたが、なんだかんだ話が進んで結局2時間も楽しんでしまいました。
次皆に会えるのは1カ月後です。たまにこうして会うことでストレス発散になるし、子どもも友達ができて良いですね。

端数処理と関数のことについて勉強していた

端数処理などについて勉強しました。必要なけたより小さいけたを四捨五入したり、切り上げ・切り捨てする処理を端数処理といいます。端数処理する関数には、四捨五入するROUND関数、切り上げするROUNDUP関数、切り捨てするROUNDDOWN関数、切り下げするINT関数などがあります。ROUND関数は、表示するけた数の次のけたを四捨五入します。正しく比率が表示されないことがあります。これは、0でわり算ができないというエラーメッセージです。参照するセル番地を固定することを絶対参照といいます。列か行のどちらか一方を固定することを混合参照といいます。もとの値を超えない整数値を表示するINT関数や、わり算した結果の余りを求めるMOD関数などがあります。INT関数は小数点の数値の場合、その数値の正数部分を超えない値で表示します。特に数値がマイナス値の場合、注意が必要です。表が完成したら、けい線を追加して印刷し保存します。知らないこともあったので勉強になりました。酵素ランキング

「舛添ロス」で盛り上がりを欠いてる参議院選挙

参議院選挙が告示され全国で舌戦が繰り広げられています
今回の選挙の目玉は何と言っても「18歳以上の選挙権施行」ではないでしょうか
今まで投票できる年齢が20歳からだったのが18歳に繰り下げられて
全国の各選挙区で約240万人の票が生まれた訳です
SNSや2ちゃんねるでしか発言できなかった若者達が
堂々と投票で意見出来るシステムが施行された訳です
立候補者達は是が非でも当選をと各選挙区内を走り回っているようです
がしかし、イマイチ盛り上がりに欠ける部分があるように思うのは私だけでしょうか?
何が原因かな??と考えてみると
舛添都知事の問題で全国民の目がそっちに行ってしまった事が原因ではないでしょうか
告示前の騒動だったにもかかわらず「舛添ロス」とでも言いましょうか
毎日毎日ワイドショーで取り上げられる舛添特集は辟易した部分もありましたが
でもなんとなく見てしまって自分なりの感想を持ってしまっていました
それが急転直下、辞職と相なってしまい国民の士気は一気に下降していった気がします
これこそが今回参議院選挙のイマイチの盛り上がりの欠如ではないかと予想されます
国民のこの士気の低下を上げてくれる候補者の出現こそがキーポイントとなるでしょう。
「シェーン!カミンバッ?ク!」ベルタ酵素 販売店

北海道不明の男児、無事保護され、安堵の思い!

行方不明から7日経って、やっとこ発見されましたね。捜査員や自衛隊の方々の努力が実って本当によかったです。私も子を持つ親として、ずっと気になっていたニュースでした。小学校2年生の子供が自力で山を越えたにしても、それはそれは孤独ですし寂しかったし、不安だったと思います。ましてや、山の中ですものね。雨も降ったことですし、低体温症などの心配もあります。食事面も栄養を摂取していなかったとしたら、衰弱することと思います。本当に命があってよかったです。その気持ちを思っただけでも涙があふれそうになりました。一人でとても頑張ったこと、精神力の強さ、本当に素晴らしいお子さんだと思います。親御さんも「しつけ」の一環としてのことだったと思いますが、今回、命あってお子さんの大切さを実感したことと思います。今回のニュースは、命の大切さを実感するとともに、子を持つ親としては、みなさんが何かしらを学べるニュースだったと感じます。